【都市伝説的ニュース】地震の前兆か??日本海域で深海の使いが目撃される

シェア宜しくお願いします。

皆様こんにちわ!今年に入ってから、地震や噴火、隕石目撃などさまざまなことが起こって

いますが、今回も珍しいものが多数目撃されているといった情報があります。

事神入ってからの都市伝説的ニュースに関しては当記事の最後に記述していますので是非ご

覧ください。

竜宮の使い(リュウグウノツカイ)多数目撃【ニュース】

1月23日に富山湾の沖合で定置網に2匹がリュウグウノツカイがかかった。

これをはじめとして今年に入ってからめったにお目にかかれない深海魚が6多く定置網に

かかったり、海岸に打ち上げられているのを本日までに6匹も目撃されているのだ。

リュウグウノツカイメガマウスラブカといった珍しい深海の魚類であるが、これらは

メガマウス 出典:暮らしーの

目撃されるのが珍しく、言い伝えなどで天災が起きる予兆とよく言われている。

その事から、インターネット上では大地震が起きるのでは?などと心配の声が上がっている。

先に上げた様に、今年に入りまだ2月初めと言うのにさまざまな事が起こっており、地震の心配をするのはおかしな事ではないだろう。

ブカ 出典:おもしろ生物生物図鑑

昨今、南海トラフ地震なども懸念されているのでそれらが重なっての事もあるのかもしれません。とは言え、災害に備えて準備を整えて置くことは何かの役に立つことでしょう。

リュウグウノツカイとは

出典:Web move

全身が銀白色で背ビレなど部分的に鮮やかな紅色をまとった神秘的な姿をしている事から

和名ではリュウグウノツカイと呼ばれる。生物的分類としてはアカマンボウ目リュウグウ

ノツカイ科に属する魚であり、平均的なサイズとしては全長は3m程であるが最大では

10mを超える長さで体重270㎏を超した個体も報告されている。

リュウグウノツカイの生息域は陸から離れた外洋深海であり、群をなして行動することが

ないことから、様々な噂が飛び交い天変地異が起きるなど言い伝えられてきた。

因みに、リュウグウノツカイは食べることが可能でぷりぷりの身でえびの様に甘いそうだ。

出典:X図鑑

とは言えどこで食べられるのか疑問ですが、もしリュウグウノツカイを食べれる機会があれば

是非食してみてください。

関連記事




シェア宜しくお願いします。

フォロー宜しくお願いします。