2010年には計画されていたアングロサクソン・ミッションと新型コロナウイルス

そして今回一番敏感になってしまう内容が15:03頃からで【中国で生物兵器がばら撒かれます】とこの会議で聞いた事、中国人を遺伝子的に標的としたインフルエンザの様なウイルスをばら撒くつもりだと。

会議に出席していた人々は笑いながら『中国が風邪をひくんだよ』と言っていた様だ。

ビルは、Xにこれまでの話を聞き、何故その様な事を行うのかと聞いたすると、Xは『人口削減の為だ』と答えた。さらに具体的な人口削減の数字についてビルはXに聞くと、『50%だと話していた世界人口の半分だ』このことはジョージア・ガイドストーンに刻まれていると。

動画の時点では70億人、現在の人口80億人とした場合35億人~40億人がこの世を去る形となり、ジョージア・ガイドストーンがこのアングロサクソン・ミッションに関係しているとすると、5億人になるまでこのミッションは継続されるのであろう。

そのほかにも第3次世界大戦の事や、その他金融関係など多くの事に触れていますが、そのことは実際に動画をご覧ください。

しかし、この動画が2010年の事でXの話は2005年の事、アングロサクソン・ミッションはそれより前に遂行されている事を考えると恐ろしいですね。実際、新型コロナウイルスが流行り始めたのは2019年12月の事ですし、今までの都市伝説とは次元が違います。むしろ事実なのかもしれません。

アングロサクソン・ミッションについてのつぶやき

シティ・オブ・ロンドンや、その他触れたい内容はありますが、また別の機会として、この動画の内容を全て信用してくださいと言う訳ではありませんが、過去の動画が陰謀的ではありますが、現在流行っているコロナの話とあまりにもリンクし過ぎている為、自分たちを守るためにも、皆様も都市伝説だからと思わずに一人一人考えて頂ければと思います。

又、2020東京オリンピックですが、日本でもコロナウイルスが流行りを見せているのを受け、ロンドンがオリンピックロンドンで出来ますよ的なことを言っていることに疑問を感じてしまいます。

今回ご紹介したビルの話が本当であれば、してやられた感があります。実際に陰謀論など好きではない私も、正直今調子があまりよくなく、コロナの疑いがある一人ではあると思っています。

会議で笑っていた人物たちは何を考え何故笑うことが出来たのか、モラルのかけらもない人たちなのかもしれません。亡くなられた方や、コロナで苦しんでる方々の気持ちになると非常に腹立たしく思えますが何とかみんなの力で乗り切りたいと思います。

最近ちらほらとコメントを下さる方がおり大変励みになっております。

都市伝説に関してこんなこと書いて欲しいなどあれば、お問い合わせフォームよりご連絡いただければ幸いでございます。また、一度公開している記事も新しい情報があれば追記していくつもりです、あと、都市伝説以外の記事も更新していきますので宜しくお願いいたします。

その他シリーズ

都市伝説

メインの都市伝説をお届けするシリーズです。

フリーメイソン

都市伝説には欠かせない秘密結社フリーメイソンに関連する記事です。

都市伝説的ニュース

メインの都市伝説とは少し外れ、リアルタイムなニュースとニュースに関する都市伝説をお届けするシリーズです。

ミステリースポット

世界に点在する、絶景スポットや謎多い場所などをご紹介する記事であり都市伝説とのつながりも関係する場所なども紹介するシリーズです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました