【金曜ロードショー】1/25 ルパン三世新作 グッバイ・パートナー

皆様こんにちわ!今回は、2019年1月25日放送予定のルパン三世シリーズ最新作

についてお話させて頂ければと思います。

個人的にも長年ルパンを見ており、いつも新シリーズが始まるとワクワクしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルパン三世 グッバイ・パートナー【金曜ロードショー】

1月25日 日本テレビ系列でルパン三世の最新作【グッバイ・パートナー】が放送される予定となっています。先週の金曜ロードショーでもルパン三世【イタリアン・ゲーム】が放送され、2016年にその【イタリアン・ゲーム】が放送されてからおよそ3年ぶりのテレビスペシャルシリーズで第26弾で、今回のルパンの敵は、衝撃的なのだが、ルパンの相棒の次元大介であるという。

これまでシリーズによってジャケットの色が変わっており、赤、緑、ピンク、白、青と色変わりしていました。今回はルパン三世シリーズ初の黒のジャケットです。こちらにも注目ですね。

タイトルがグッバイ・パートナー、敵が相棒の次元大介、ジャケットの色が黒これらを考えると少し嫌な予感がしてしまいますが、モンキーパンチ先生はどのようなサプライズを用意してくれているのでしょうか。

ルパン三世豆知識

by:雑学屋

1.銭形、ルパンは原作の設定上 同じ大学の先輩、後輩だった。

2人は東西京北大学という架空の大学に通っていて、銭形は法学部4年生、ルパンは電子医学部1年生として入学してくる、さらに峰不二子も学年不明だが、同じ大学に在学していた。

 

2.銭形は実は結婚しており、娘(としこ)が一人いる

『ルパン三世VS複製人間』の中で、銭形と警視総監が会食するのですが、そのなかで、警視総監が銭形の娘について話すシーンがあります。意外と知られていない銭形の一面ですね。

 

3.ルパンの髪型は短髪だが、もともとは長髪になる予定だった。

元々は長髪で描いていたが、連載の締め切りが迫っていた為、短髪にして描き、最初に書いていた部分は修正液で短髪になおした。と作者モンキーパンチ本人が語っている。

 

見慣れていないと違和感を感じてしまうものの、割と似合っている、というより五右衛門の髪型では?しかし、短髪が一番ですね。

そして、次元大介の目もあまり見ることはありませんよね?これも同じく作画の手間を省くためだぞうです。どちらも手を抜いた結果いい方向に向かったようですね。

 

 

4.次元は帽子を帽子を被っていないと照準を合わせられない。

拳銃の名手である次元大介だが、トレードマークのハットをかぶっていないと命中率が極端に下がります。

しかしながら全く当たらない訳ではありません。

因みに次元が銃を撃つまでの時間は0.2~0.7だそうです。早すぎですね。

 

5.ルパンと次元の顔は全く同じ

先ほどの話で、次元の目がハットにかくれているので、意外と気づかれないのですが、実はルパンと次元の顔は全く一緒で髪型が違うのと、ひげがあるかないかの違いだけみたいです。

これも作者が実際に語っていた内容です。

これも作画の手間を省くためですね。

 

6.普段のルパンの顔は別人

サル顔のいつものルパンの素顔は実は本当の姿ではありません

ある。祖父アルセーヌ・ルパンの教えに従っており、変装が得意な

ルパンは、いつも見ている姿も変装だったのです。実際に原作に描

かれているのです。これは本当に意外と知られていませんよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました