New World Orderにおける第三次世界大戦のシナリオ??フリーメイソンの黒い教皇の存在

皆様こんにちわ!最近は更新頻度も少なくなり統一感の無い記事ばかりで申し訳ありません。

今回はフリーメイソンにかかわる過去の有名な噂がありましたのでお話させていただきます。

これまでに当サイトではフリーメイソンについては何度か取り上げており、個人的には良い印象を持っていましたが、今回は少々闇の話です。

それでは、早速本題に入りたいと思いますが、以前にイルミナティーカードジョージア・ガイド・ストーンデンバー国際空港でも取り上げておりますが、New World Orderについては少し触れていますが、改めてNew World Orderについてご紹介いたします。

New World Orderとは

pasja1000によるPixabayからの画像 

日本語にすると新世界秩序と呼ばれる思想であり、New World Orderを省略してNWOと表記されることも多い。NWOは国際政治学の用語として、1980年代後半ゴルバチョフが提唱したポスト冷戦体制の国際秩序を指すものであったり、陰謀論として扱われることが多い用語である。

それだけ聞いても正直わかり難いと思いますが、簡単に言うと、各国それぞれに独自の政治があり宗教があり、経済があり、金融がありそれら全てを統一化して世界的に管理しましょうといった思想です。

そう簡単な話ではありませんが、それを実現する為に暗躍している組織とされているのが、フリーメイソンであり、イルミナティであると噂される事が多く、都市伝説界隈ではこの事から陰謀論と呼ばれるています。

それではなぜフリーメイソンが陰謀組織と呼ばれているのか、政治的用語としても使われているNWOを提唱しているだけではその様な事にならないと思われるはずです。

そこでかかわってくるのが、戦争であり世界大戦が大きく関わっている可能性が有るのです。

世界大戦とNWOの関係性

code404によるPixabayからの画像 

戦争とNWOは表面上だけ見ると矛盾がある様に思われる言葉だが、NWOを実現するためには世界大戦は必要であり、人類は3度の世界大戦が必要だと提唱していた人物が存在する。

しかも、第1次世界大戦が始まる遥か以前にそのことを提唱していたと言う、そして恐ろしい事にそのシナリオは的中しているというのだ。そのシナリオと言うのが以下の様な内容である。

第一次世界大戦

ロシア帝国はユーラシア大陸北部の多くを所有しており、ロシアを潰し管理下に置き、NWOの思想を促進させるための、化け物として利用されるだろう。

第二次世界大戦

ドイツを潰すためのものでドイツ国家主義と政治的シオニスト(ユダヤ教徒のパレスチナにイスラエル国家の建国を望むもの)の対立で引き起こされるだろう。そしてイスラエル国家が建国されるであろう。

第三次世界大戦

シオニスト(ユダヤ教)とアラブ人(イスラム教)の間にイルミナティが引き起こす大きな意見の相違によって世界的な紛争が起き、全世界が戦争に巻き込まれ最終的な戦になるだろう。

かなり過激な内容であるが、第2次世界大戦までの一致を考えると偶然世界大戦が起こっていたのではなく、人為的に引き起こされているのではと信じてしまうほどである。

それでは、このシナリオを描いた人物とは誰なのでしょうか。

黒い教皇と呼ばれるアルバート・パイク

ここまで上げた予言ともシナリオともとれる事を唱えた人物がこのアルバート・パイクと言う人物である。パイクはアメリカ南北戦争時の南部連合の将軍の一人であった人物である。

しかし、パイクの肩書はそれだけではなく、彼はフリーメイソンの会員であり、18世紀には埋没したとされるイルミナティの最高幹部であったというのである。事実は異なるのかもしれないが、フリーメイソンの思想の中にイルミナティがあるとする噂が多くあることから、このパイクフリーメイソンの最高幹部であったとするのが正しいのかもしれません。

それを裏付けられるのが、上記の画像です。パイクの胸元をよく見ていただきたいのですが、フリーメイソン最高階位とされる33の数字が記されています。

パイクは同団体の中では黒い教皇と呼ばれるほどの地位を築いていた。

また、パイクは白人至上主義者であり、白人至上主義団体クー・クラックス・クラン (KKK)の名付け親、創始者とも言われる人物である。

そして先に記述した世界大戦について、1871年にイタリア建国の父であり、フリーメイソン会員であったジュゼッペ・マッツィーニ宛てた手紙の中に『世界統一のために、今後3回の世界大戦が必要だ』と記し上記に記述した通りの内容が記されていたといいます。

世界大戦とNWOついてのつぶやき

NWOの思想についてはどの様な世界になっていくのか今後もあらゆる世界情勢を気にしながら生活していく必要があると思っていますが、人類の為良い方向に向かっていって欲しいと願うばかりです。しかしパイクが描いたシナリオ通りに今後第三次世界大戦が引き起こされた時には大勢の犠牲者が出ることは間違いないと思っています。そこで気になったのが以前、当サイトでも取り上げたジョージア・ガイド・ストーンの存在です。まだ読んでいない方は一度読んでいただきたいのですが、ジョージア・ガイド・ストーンに刻まれていた言葉の中に『大自然と永遠に共存し、人類は5億人以下を維持すること』と言った文面があるのです。

それはやはりパイクがシナリオを描いた第三次世界大戦で全世界を戦争に巻き込み人口を5億人以下にする為の策なのではないかと思えてなりません。また、ロスチャイルド家ロックフェラー家は裏では戦争にかかわり金融を操作しているといった噂もあり、ユダヤでありフリーメイソンであるといった噂もあります。もしこれが事実であれば、すべての話が繋がり第三次世界大戦の可能性が大きくなってくるのではないでしょうか。

新時代を作るのは大変だと思いますが、偽善かもしれませんが平和な世の中であって欲しいものです。

最期まで読んでいただきありがとうございました。

都市伝説に関してこんなこと書いて欲しいなどあれば、お問い合わせフォームよりご連絡いただければ幸いでございます。また、一度公開している記事も新しい情報があれば追記していくつもりです、あと、都市伝説以外の記事も更新していきますので宜しくお願いいたします。

サイト内その他シリーズ

■都市伝説
メインの都市伝説をお届けするシリーズです。
■フリーメイソン
都市伝説には欠かせない秘密結社フリーメイソンに関連する記事です。
■都市伝説的ニュース
メインの都市伝説とは少し外れ、リアルタイムなニュースとニュースに関する都市伝説をお届けするシリーズです。
■ミステリースポット
世界に点在する、絶景スポットや謎多い場所などをご紹介する記事であり都市伝説とのつながりも関係する場所なども紹介するシリーズです。
金曜ロードショー
日本テレビで放送される番組で、放送される作品に関する記事です。作品の豆知識や都市伝説などがあれば合わせてご紹介するシリーズです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする