世界情勢の裏にある重大な会議 世界統一政府ビルダーバーグ会議

皆様こんにちわ!前回はアカシックレコードについてお話させていただいていました。リアルタイムのニュースと都市伝説を紐づけした都市伝説的ニュースシリーズもはじめましたので見ていただければ幸いでございます。

それでは、早速本題に入りたいと思いますが、皆様はビルダーバーグ会議言ったものをご存知でしょうか?主要国首脳会議に匹敵する会議と言えるものです。

ビルダーバーグ会議とは

Gerd AltmannによるPixabayからの画像 

ビルダーバーグ会議は初めて行われたのが1954年で、オランダにあるホテル・・ビルダーバーグで執り行われた事が現在も続く、会議の名前として使われている。

会議の参加者としてはヨーロッパ諸国の王族、貴族そしてヨーロッパはもちろん北米の政治家や企業、金融関係の代表者など100人を超える各界で力を持つ権力者が出席する会議である。

1970年頃までは秘密裏に行われていた会議である事から、陰謀論や世界統一政府などと噂されることが多い会議の一つである。しかしながら、議題として世界の環境問題や、政治経済に関することが上がっているといった話が多いが、実際には会議の内容については非公開であり、大きくニュースなど各メディアで報道されることは多くない。

2012年~現在の議長はフランス人経営者で保険会社アクサの会長兼CEOであるアンリ・ドゥ・キャストゥルが勤めているという話である。そして、過去にこの会議に呼ばれた人物でバラク・オバマやビル・クリントンがおり、言わずと知れたアメリカ合衆国の元大統領であり、この会議に呼ばれた後に大統領に選ばれたという話である。

更に、最も重要なのが、過去にも触れたことがある、ロックフェラーロスチャイルドも参加しているといいます。この両家の名前が出るとどうしてもNWOの思想が垣間見えてしまいます。

あくまでも噂なのだが、地球人類再生計画人類火星移住計画が現在の大きな議題であり、それに向けて現在の世界情勢は大きく動き出しているといっても過言ではありません。

これらが噂に上がるのはやはり以前取り上げた、ジョージア・ガイド・ストーンデンバー国際空港などに散りばめられている様な気がしてなりません。

出典:NATIONAL GEOGRAPHIC

また、現在の会議には現在民間の宇宙開発でニュースにも取り上げられることが多い、スペースX社であるが、以前登記時で取り上げた二コラ・テスラの名前を使っている電気自動車メーカーテスラのCEOでありスペースX社創設者でありCEO兼CTOの、イーロン・マスク も参加しているといいます。スペースX社は2024年を目標に人類火星到達を謳っており、2060年までに100万人を火星へ移住させる計画を打ち出している。

そのほかにも噂が絶えないが、Googleの共同創設者であるセルゲイ・ブリンも過去に会議に参加したことがあり、2017年にメディアでも取り上げられた、実際の場所は非公開な秘密の町なども会議の話題に上がった一部と考えられている。

ビルダーバーグの始まりとNWO思想の謎

先ほどビルダーバーグ会議についてどの様なものか、名前の由来は何なのかについてご紹介させていただきましたが、どの様に始まったのか、何故この場所から始まったのかについて面白い噂がございます。

まず、始まりは1954年頃、反アメリカ主義がヨーロッパに広がり始めていた事を懸念しポーランド人政治家がオランダ王配ベルンハルトデビッド・ロックフェラーに欧米の有力者を集め定期的に国際的な会議を行えないかと訴えベルンハルトが各所に掛け合いオランダのホテル・・ビルダーバーグで執り行われる事となった。

出典:METAPEDIA

そのポーランド人政治家と言うのがジョセフ・レティンガーと言う人物で、レティンガーはユダヤ系のポーランド人でフリーメイソンのメンバーだった。

ここでもフリーメイソンが出てくるのはやはりNWOの噂も煙の立たないところには…の火元になっているのかもしれません。

更に、ここでも王族、貴族の名前が挙がってくるところを見ると、過去に挙げた貴族の集団が頭に過ります。それがテンプル騎士団であり、その元をたどると12支族の話では無いでしょうか。

以前もテンプル騎士団に触れた際もお話させていただきましが、貴族を区別するために西洋では貴族称号としてDeを用いていました。

ジャック・ド・モレーが貴族だったとされる説が有力誌される所以もそこから来ています。それがどうしたと思われる方もいるかもしれませんが、上の画像を見ていただきたい。

初めてビルダーバーグ会議が執り行われたホテル・・ビルダーバーグに貴族の称号であるDeの文字が入っているではありませんか。

たんに、Deの文字であれば~De~の様な商品やホテルはあるでしょう、しかし、ビルダーバーグ会議に関わっている錚々たるメンバーや、フリーメイソンが関与している可能性などを考えると、必然的にこの場所が選ばれた可能性が高いのではないでしょうか。

とはいえ、現在もこのホテル・・ビルダーバーグは営業しており、そう高くはない価格で尚、施設としても非常に良いホテルの様です。

ビルダーバーグ会議ついてのつぶやき

現在も各国で1年に一度執り行われているビルダーバーグ会議ですが、やはり、フリーメイソンイルミナティ、ユダヤ教などなど当サイトで取り上げている情報につながるワードが盛りだくさんです。やはりNWO(ニューワールドオーダー)にはこれらの繋がりがあるのでしょうか。真相は闇の中ですが、世界情勢などを常に気にしながら、いろんな繋がりを意識すると見えてくるものもあるのではないでしょうか。

最期まで読んでいただきありがとうございました。

都市伝説に関してこんなこと書いて欲しいなどあれば、お問い合わせフォームよりご連絡いただければ幸いでございます。また、一度公開している記事も新しい情報があれば追記していくつもりです、あと、都市伝説以外の記事も更新していきますので宜しくお願いいたします。

その他シリーズ

都市伝説
メインの都市伝説をお届けするシリーズです。
フリーメイソン
都市伝説には欠かせない秘密結社フリーメイソンに関連する記事です。
都市伝説的ニュース
メインの都市伝説とは少し外れ、リアルタイムなニュースとニュースに関する都市伝説をお届けするシリーズです。
ミステリースポット
世界に点在する、絶景スポットや謎多い場所などをご紹介する記事であり都市伝説とのつながりも関係する場所なども紹介するシリーズです。
金曜ロードショー
日本テレビで放送される番組で、放送される作品に関する記事です。作品の豆知識や都市伝説などがあれば合わせてご紹介するシリーズです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする