脅威の的中率80%以上!! 盲目の予言者ババ・ヴァンガ

皆様こんにちわ!前回はフリーメイソンの外郭団体についてお話いたしました、今回はいったんフリーメイソンの話はお休みさせていただいて、予言について触れていきたいと思います。予言も今まで、いくつかお話させていただきましたが、今回もかなり衝撃的な内容となっています。

大予言者ババ・ヴァンガとは

出典:Lifecoachcode

ブルガリアの予言者であり、予知の的中率は80%~85%と言われるほどの大予言者である。

ヴァンガは盲目であり、成人前に予知能力を手に入れた。

このヴァンガの予言はとてつもなく多くあり、予言の最後は5079年世界が滅亡すると予言しているのである。この話だけを上げてしまうと、予言者なんてノストラダムスだって1999年に人類は滅亡するなんて言って結局当たらなかったじゃないかと思われるかもしれないが、彼女の予言は現在でも現実のものとなっているのである。

この後にヴァンガの予言はご紹介するがそんなヴァンガも1966年 85歳にしてこの世を立った。このヴァンガの予言はブルガリア政府が国家最高機密にしていし、公表されているものはごく一部ではあるが、せれでも数多くの予言が公開されている。

ババ・ヴァンガの生い立ちについて

ババ・ヴァンガは1911年1月31日にユーゴスラビアで生を授かりました。

3歳の頃にヴァンガは母親を失い、さらに父親は第一次世界大戦の戦火に向かった。

その為、ヴァンガはほぼ一人で育ち、7歳の時に父親が再婚し、家族と引っ越しをしました。そこでヴァンガは人生で最も大きな不幸に見舞われることになります。

ある日、ヴァンガは従妹ともにカーンの泉に行った時、激しい嵐に見舞われ、巻き込まれ、2メートル程も吹き飛ばされました。ヴァンガは激しい痛みを感じ、目を開けようとするも開けることができなかった。

手術を複数回繰り返したが、12歳の頃完全に視力を失い盲目となってしまった。

盲目のためヴァンガは18歳になるまで家に引きこもるようになっていた。

更に不幸なことは続き、継母の死もその頃でした。

また、ヴァンガ自身にもこの頃異変が起き始めており、しばしば変わった夢を見はじめ、ヴァンガにしか聞こえない不思議な声を聴き、死者や植物などと会話が出来るようになっていたという。

これらの事が頻繁に起こりはじめ、未来に起こることを予言し始めたとされている。

ババ・ヴァンガの大予言

ババ・ヴァンガの予言の的中率は先に挙げた通り、80%~85%と高確率を誇っているその的中されている予言の一部を上げていきましょう。

的中している予知

1939~1945 第二次世界大戦

1986 チェルノブイリ原発事故

1989 冷戦終了とソ連崩壊

1997 ダイアナ妃の死去

2000 ロシア原子力潜水艦クルスクの事故

2001 アメリカ同時多発テロ

2004 スマトラ島沖地震

2009 バラク・オバマ大統領となる

2011 東日本大震災、福島原発事故

2016~ ISIL(イスラム国)が勢力を増す。

未来の予知

2023 地球の軌道が変わる。
2025 ヨーロッパは依然として過疎の常態が続く。
2028 新たなエネルギー源が発見される。金星に向けて有人の宇宙飛行が出発する。
2033 極地の氷冠が溶け、世界の水位レベルが上昇する。
2043 経済は良好。イスラム教徒がヨーロッパを動かすことになる。
2046 すべての身体器官が、簡単かつ一般的な方法で再現可能となる。
2066 アメリカが、イスラム教徒に対してHAARPを使う。
2076 共産主義が処理を引き継ぐ。
2084 自然が生まれ変わる。
2088 人を数秒で老いさせる新しい病気が見つかる。
2097 「プロジェリア症候群」(早老症)が治療される。
2100 人工太陽が地球の暗がりを照らす。
2111 人々がロボットになる。
2123 小さな国家間の戦争が起こる。大きな国はそれに手を出さない。
2125 宇宙からの信号はハンガリーで受信される。
2130 エイリアンの助けを借りて、水中で生活する文明が生まれる。
2164 動物が半分人となる。
2167 新宗教が生まれる。
2170 大きな干ばつ。
2183 火星のコロニーが核保有国になり、地球からの独立を要求する。
2187 2つの大きな火山噴火の停止に成功する。
2195 海のコロニーがエネルギーと食糧を持つことになる。
2196 アジア人とヨーロッパ人の完全な混合
2201 太陽の上の熱核反応は減速すし、気温が下がる。
2221 地球外生命の探索で、人間は恐ろしい何かに遭遇することになる。
2256 宇宙船が地球に新たな病気をもたらす。
2262 惑星の軌道が徐々に変化する。火星は、彗星に脅かされる。
2271 物理学の法則が変更される。
2273 白人、黒人と黄色人種が1つの新しい人種を形成する。
2279 電源が無から得られることになる。
2288 タイムトラベルが可能になる。エイリアンとの遭遇がある。
2291 太陽が一段と涼しくなり、再びそれが熱くなるよう試される。
2296 太陽で強力な爆発が起き、重力が変化する。古い宇宙ステーションや人工衛星が落ちてくる。
2299 フランスでイスラムに対する反対運動が大きくなる。
2302 宇宙の重要な法則と秘密が明らかにされる。
2304 月の秘密が明らかにされる。
2341 恐ろしい何かが宇宙から地球に近づいてくる。
2354 人工太陽の事故で干ばつになる。
2371 世界の飢餓。
2378 新しい人種の急成長。
2480 2つの人工太陽が衝突し、地球を暗闇にする。
3005 火星との戦争により、地球の軌道が変更される。
3010 彗星が月に衝突する。地球は岩石や灰のリングで囲まれる。
3797 地球上のあらゆる者が死ぬ。しかし人間の文明は、新しい惑星系に移動出来るほど進んでいる。
3803 少しずつ新しい惑星への移住が始まる。人々はお互いに会うことが少なくなる。

          新しい惑星の気候が人々の体に影響を与え、生物的に変異することになる。
3805 食料を求めて戦争が起きる。半分以上の人が絶滅する。
3815 戦争が終わる。
3854 文明の発展は事実上停止する。人々は獣のように生きることになる。
3871 新しい預言者が宗教、道徳的価値を人々に伝える。
3874 新しい預言者が人口の全セグメントから支援を受けている。新しい教会を組織する。
3878 人々は教会とともに再訓練される。
4302 科学の発展により、科学者は生物のすべての疾患に影響するものを発見する。
4304 あらゆる病気が完治する方法が見つかる。
4308 突然変異により、人間は脳の34%以上を使用する様になり、憎悪の概念が完全になくなる。
4509 人は最終的に神と通信できるレベルに達する。
4599 人々は不死を手に入れる
4674 他惑星に住む人々の数は約3400億人に達する。エイリアンとの同化が始まる。
5078 人口の約40%が反対するが、宇宙の境界を去る決意をする。
5079 世界の終わり。

ババ・ヴァンガについてのまとめ

ヴァンガの公開されている予言は現在の状況を考えると、かなりぶっ飛んでいる内容ですが、それでも、かなり起こり得る可能性がある内容ばかりです。個人的に気になってしまうのは宗教についての予言です、人類起源説や、ユダヤの失われた10支族など紐解いていくと宗教が今後の歴史にどのように繋がってくるのか見ものではありますが、残念ながらその頃私はいないでしょう…。

とはいえ、現在も歴史は動いているので、乗り遅れないように、後で後悔し無い様に皆様も情報選別はしっかりと行っていく必要があると思います

最後まで読んで頂きありがとうございます。

都市伝説に関してこんなこと書いて欲しいなどあれば、お問い合わせフォームよりご連絡いただければ幸いでございます。また、一度公開している記事も新しい情報があれば追記していくつもりです、あと、都市伝説以外の記事も更新していきますので宜しくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする