2019年06月一覧

【都市伝説的ニュース】違法工事だったサグラダ・ファミリアと巨匠の隠されしコード

1882年より工事が続いているスペイン、バルセロナの世界遺産であるサグラダ・ファミリア教会がこれまで137年間、違法工事であった設計を手掛けた建築の巨匠アントニ・ガウディは1885年にバルセロナの自治体に建築申請をするが、2016年になるまで無許可のまま進められていたことが発覚しました。このサグラダ・ファミ...

【都市伝説的ニュース】人類火星移住計画へ前進!!NASAが2033年までに、そして民間人ISSへの乗り込み来年にも

2033年までに人類未到達の火星に宇宙飛行士を送り込む計画の実現を目指していることを連邦議会の公聴会で名言しました。また、その前段階として、2024年に月への有人探査も行う予定であることも述べている。これが実現すれば、最後のアポロ計画17号(1972年)以来の事で、47年ぶりの人類到達となる。

【都市伝説的ニュース】4本の足を失った猫、義足を手に入れ安楽死をまぬがれた!!

2019年初め頃、ロシアのシベリアでは-40℃にも達していたといいます、そんな中、自然の猛威に一つの命が失われかけたのです。それが、上の画像の猫のRyzhik-40℃の極寒中、Ryzhikは雪の中に埋もれている中、現在の飼い主が見つけ診療所に運んだ。 しかし、Ryzhikの足は凍傷により壊死しており、4本の脚は切...

【都市伝説的ニュース】5年後の2024年に新紙幣発行へ 日本紙幣の歴史と新紙幣人物(保存版)

皆様もすでにご存じだと思いますが、2019年4月9日に麻生太郎財務相が2024年に発行に向けて新札デザインを発表しました。 一万円、五千円、千円(日本銀行券)の新札は20年ぶりの印刷となり今回デザインの肖像に選ばれたのが、渋沢栄一(一万円)、津田梅子(五千円)、北里柴三郎(千円)であり、肖像画の変更は平成...

一度は行ってみたい世界のミステリースポット 3選 part3

今回ご紹介する場所は、Crooked Forest(ポーランド)、ジョージ・ワシントン・メソニック・ナショナルメモリアル(アメリカ)、ワシントン記念塔(アメリカ)をご紹介します。皆様も知らない一面をご紹介できればと思います。そもそもこれらの場所はどの様に発見されたのかなど謎に包まれた内容についてもご紹介いたします。

【都市伝説的ニュース】豪研究チームが50年冷凍保存された生命体の解凍蘇生に成功??

精子はマイナス196度の液体窒素で凍結され保存されており、実験前に解凍し、DNAの状態を調べたところ、50年前に保存されたものも、1年前に保存されたものも状態に違いは見られないとのこと。冷凍期間が短い精子の人工授精はこれまでに成功していた様であるが、50年間冷凍保存されていた精子の授精、妊娠の確認は初めてで...

世界最古の文献、竹内文書から見る日本に存在するキリストの墓 日本とキリストの繋がり

茨城県にある皇祖皇大神宮、代々の天皇(スメラミコト)をお祀りしているお宮であり、日本の死海文書と言っても過言ではなく、古事記や日本書紀よりはるかに昔の神話が記される世界最古の書と言われる竹内文書を保有.....宇宙、地球、人類創造の歴史が記されていると言われており、そんな竹内文書に、キリストの墓についても記されている。

【都市伝説的ニュース】仏北西部の村、ロゼッタ・ストーンの発見か?謎の文字が刻まれた岩の解読に懸賞金

フランスの大手メディア、AFP通信によると、フランス北西部に位置する、ワインの名産地としても有名なブルターニュ地方の村、プルガステル・ダウラ村で、ロゼッタ・ストーンではないかと噂される岩があるといいます。何故噂どまりなのかだが、4年ほど前にこの岩が見つかってから、地元の専門家が調査を進めているが解読が出来ておらず...